[unityroom]アップロード後に画面が表示されない、Mac環境だけ重い時の対策

macでunityroomにuploadしても動かない Unity
スポンサーリンク

今回はUnity1Weekに参加した際に起きた問題を備忘録として残しておきたいと思います。
同じような問題につまづいている方の参考になれば幸いです!

 

はじめに

今回、直前まで仕事が忙しかったため
週末の2日前に無謀にもunity1weekに参加することにすることにしました。

https://twitter.com/tadapy88/status/1365521315248041985

そして今回からWindowsだった開発環境をMacに移行したことで起きた不具合なども
ご紹介したいと思います。

今回はその際に起きた問題の解決方法について紹介したいと思います。

 

開発環境

ちなみに開発したときの環境は下記となります。

  • Mac
  • GoogleChrome

 

WebGLをアップロードするも画面が真っ白になる

妖言を初めてWebGLでビルドしたのですが
実際アップロードすると

うまく行かない・・・

Macだけローディングで止まってしまうことがありました。

 

解決方法

調べているうちにどうやらこの問題が原因だったようです。

どうやらビルドしたフォルダの「Build/UnityLoader.js」に編集を入れる必要があったようです。

対応としては

  1. テキストエディタでUnityLoader.jsを開く
  2. 「case”Mac OS X”:p=/Mac OS X (10」をCommand+Fキーで検索
  3. 「case”Mac OS X”:p=/Mac OS X (1」と末尾の0を削除
  4. ファイルを保存
  5. 再アップロード

で解決することができました!

ギリギリなので焦りましたが
なんとか動いてよかった!

 

自分のMacだけゲームが重い

Mac環境でプレイするとなぜか動作が重いことがありました。

Windowsでプレイすると問題ないんですよね…

そして同じMac持ちの友人にプレイしてもらうと
なんと快適にプレイできるようでした!

 

解決方法

そして調べているとどうやらGoogleChromeの設定が悪さをしているようでした。

「詳細設定のアクセラレータを設定」という項目です!

設定場所に関してはGoogleChromeの設定を開いて

GoogleChromeアクセレーター1

システムを選択します。

GoogleChromeアクセレーター2

そして「ハードウェアアクセラレーションが使用可能な場合は使用する」をONにします。

この設定をすることで
私のMacでも快適にゲームが遊べるようになりました!

 

 

余談:デスクトップに戻るショートカット in Mac

私はデスクトップに一時的なファイルとかを置く癖があるのですが

その際、Windowsだとデスクトップに飛ぶ
ショートカット「Windowsキー+Dキー」で戻っていました。

それをMacだとできないと思っていたのですが
探してみたら見つけました!

 

「Fnキー+F11キー」を押すとデスクトップを確認できるようです。

これは便利!
同じようなお悩みを方はぜひ利用してみてください!

 

 

その他のトラブル

これまでも参加する度に問題が発生していて、その解決方法も記事にしています。
もし該当するものがあれば参考にしていただけると幸いです。

【unityroom】再アップロード時のエラー解決法(キャッシュ問題)
unityroomゲームジャムに参加している時、公開しているゲームでバグが発生するとWebGL関連のファイルを再度アップロードする必要が出てきますよね。 そのときによく遭遇したエラーがあったのでその対応について簡単に備忘録を書いておきたいと思います。
【unityroom】投稿作品をアプリ化するときのエラー対応
unityroomに投稿したゲームにAdmobを追加してアプリ化するときにエラーが出てしまうことがありました。 今回はその修正方法について紹介したいと思います。
【Unity】unityroomでグラボが動いてなかった話(解決策)
実は現在「unity1week」というゲームジャムイベントに参加しております。 そのイベントではUnity製のゲームをブラウザで動かすシステムなのですが 途中で全くグラボ(グラフィックボード)が動いていないことに気づきました…! 色々調べてブラウザでもグラボの動かし方がわかったので今回備忘録として残しておきます。

 

 

今回投稿したゲームのPR

開発レポートについては別記事はまた書く予定なのですが
投稿したゲームは下記となります。

妖言 "回"の怪編 | フリーゲーム投稿サイト unityroom

2日で作ったもので難しすぎる感はありますがゲームの腕に自身がある方はぜひプレイしていただけますと幸いです!

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回からMacに開発環境を移したことにより
これまでなかった様々な問題が発生したのですが

これが皆様の問題の解決につながることを願っています!

では本記事はここで終わりとなります。
ここまでお読みいただきありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました