プロフィールなど

このサイトについて

このサイト「TedLab」は日々の役立つ情報、英語学習方法、コンテンツ開発(ゲーム、アプリ、音楽..etc)などを公開するサイトです。

プロフィール

このサイトを運営しているTedLabの人です。

これまでテレビゲーム開発のエンジニアとして働いていました。
社会人として落ち着いてきた頃に学生の頃からコンプレックスだった英語できない病を克服すべくフィリピン・カナダへの留学を決めて約1年間英語学習をしてきました。

仕事自体はハードなので集中して勉強した時間だけだと英語歴は2年行かないほどだと思います。
社会人になってから英語を始めた時、本当に初めてBE動詞なるものを耳にしたので学生時代の勉強時間は含んでいません・・・ちなみに学生時代はテストで0点を取ったことがあるほどでした。汗

これまでは「はてなブログ」で英語のブログをしていたのですが、幸いにも意外に見てくださる方がいたのできちっとした形でサイトを運営することにしました。

英語の他にも日々の役立つ知識やゲームやアプリの開発、音楽の作成など色々興味あるのでなんでもお伝えできるサイトにしたいと思っています。

 

経歴

  1. 低偏差値高校の成績最下層、卒業が近づくにつれ地獄のような挫折感から勉強を始める。
  2. 専門学校でIT・プログラミングをストイックに3年間猛勉強。
    (ほとんど奨学金だったので必死でした笑)
  3. 卒業時に最優秀として表彰される。
  4. ゲーム関連企業から幸い内定を複数いただき中小企業に就職。
  5. 約7年勤務。
    関わったプロジェクトはソニック、ぷよぷよなど計6タイトルと自社エンジン開発など。
    あるプロジェクトのリードエンジニアとしてオリジナルタイトルでは異例の1億円以上売り上げました。チームのメンバーと勝利を分かち合ったのは良い思い出です。
  6. 退職後、学生からの英語コンプレックスが爆発し、フィリピン・カナダに英語力0から無謀な留学をスタート。
  7. ネイティブのみのMeetupなどに参加、何も聞き取れない地獄を味わいながら1年後、ある程度の英語を身に着け帰国。
  8. 留学で一文無しになったためすぐに業界大手スクエニに就職し、ディズニーのゲーム開発のため2年従事。
  9. 自身の力でビジネスをしたいと退職。
    (正直お給料も働いてる人も良かったので悩みました…)
  10. Unityで自身のアプリやプロジェクションマッピングのアプリ開発を手伝ったり、その他フリーの仕事受けていたりします←イマココ

これが自分のこれまでの経歴です。
質問やご依頼などありましたら、なんでも気軽にご質問いただけると幸いです。

 

このサイトの著作権

投稿されている記事に関しては著作権はすべて運営者に帰属します。

リンク以外のコピーや引用による転載、無許可での別コンテンツ利用などは法的措置を検討しますのでご注意ください。

タイトルとURLをコピーしました