平井大の楽曲と噂の洋楽と比較してみました

雑記
スポンサーリンク

今話題の映画ドラえもんの主題曲で有名な平井大「The Gift」という曲が
様々な洋楽と類似しているという件を検証してみようと思います。

 

きっかけ

事の発端は3/15のミュージックステーション(Mステ)でドラえもんの主題曲として「The Gift」を歌ったことで洋楽好きな方々からさまざまな意見が上がったようですね。

  • この曲、聴いたことあるんですけど
  • パクリじゃない?
  • これってカバーじゃないの?
  • 似すぎててあせった
  • ドラえもんでこれはマズい

このような意見が飛び交ったようですね。

自分は元々洋楽にはあまり詳しい方じゃないなので言われないとわからなかったです…

 

平井大さんについて

たしかに自分も平井大さんは一時期聴いていたので疑惑を知ったときは驚きましたね!

そして聴いてみると「んー言われてみれば似ているような。。。」
あまり専門的なことは言えませんが雰囲気は似ているような…

でも調べていると他の楽曲にも似ているとのことでもしかしてそういうスタイルなのかな?と思ったりもします。

とにかく何曲か聴いてみてから考えてみましょう。

 

平井 大 / THE GIFT を 比較

ドラえもんに使われるだけあって良い曲ですね。

ちなみに似ているとされる楽曲は下記の3曲です。

エリック・クラプトン・・・Tears In Heaven
マイケル・ジャクソン・・・Man In The Mirror
ビージーズ・・・How Deep Is Your Love

 

Eric Clapton – Tears In Heaven

Michael Jackson – Man In The Mirror

Bee Gees – How Deep Is Your Love

 

聴いてみた感想

んーたしかに全曲とも雰囲気が似ていますよね。

特にエリック・クラプトンのは出だしのメロディー自体が同じように感じます。
ただビージーズの方もエリック・クラプトンの出だしとも似ているような気もしますね。

マイケル・ジャクソンのは曲調もそうなのですが平井大Bメロの指パッチンが似ているということでしょうか。個人的にはテンポも違うので似ているかと言われると「言われてみれば似ているような…」という印象です。

ちなみにPVの演出はビージーズと似ているような気もしますね。

 

どの歌手も大御所の方ばかりなのでファンも熱狂的な方が多いと思います。

平井大さんもまだ有名になり始めたばかりなのでいわゆる新参者が我が物顔で大好きな曲を歌っていたら気に入らない気持ちもわからなくもありません。

ましてや過去に似ている曲が出ているという話や曲をオマージュしているということを公表していない場合は尚更だと思います。

似ているという点では推測の域を出ませんが平井大サイドがビージーズにPVを寄せているように感じるのはもしかしたら「似ているのはわかっている」というアピールなのかもしれませんね。

では他にも過去の楽曲で似ている曲があるようなのでそちらを比較してみましょう。

 

平井 大 / Story of Our Life を 比較

これは個人的にも何回も聴いたことがある曲です。
素朴でいい曲ですね。

似ているとされる曲はアヴリル・ラヴィーンの「Complicated」です。
自分はアヴリルが流行った世代でよく聴いていましたが全然気づかなかったです。汗

では早速聴いてみましょう。

 

Avril Lavigne – Complicated

聴いてみた感想

んー個人的には「THE GIFT」ほど似ていると感じなかった印象です。

ただ出だしの曲調とAメロが同じようなメロディーなのでそこはかなり似ているように感じました

そこから後半にかけてアヴリル・ラヴィーンの方はロック調でパワフルなメロディーになるので全体を通して似ているかと言われればあまり似ているとは感じなかったです。

 

 

 

平井 大 / 「Summer Queen」を比較

夏って感じの曲でハイテンポの盛り上がりそうな曲ですよね。
では早速聴いてみましょう。

 

Olly Murs – Wrapped Up ft. Travie McCoy

 

聴いてみた感想

こちらもたしかに同じようなテンポと伴奏で演奏しているため曲自体が似ているように感じますがメロディー単体だけで見るとそこまで似ていないようにも感じます

ただAメロ、Bメロ、サビと同じような雰囲気で構成されており、サビに関しては若干メロディーも似ているため似ていると言われるのも頷けます。

この楽曲から影響を受けてないと言われると「ホントかな?」と思ってしまいます。

 

 

平井 大 / 「Slow & Easy」を比較

こちらは平井大さんの代表曲ですね。
個人的にも良い曲だと思っていたのですがこれも似ているという疑惑があったのですね…

とにかく早速聴いてみましょう!

Jason Mraz – I’m Yours

 

聴いてみた感想

んーこちらもハワイアンミュージックぽいし、テンポも似通っているので似ていると言われるのはすごくわかります。

個人的にはメロディー単体で見るとそこまで似ているとは思わなかったのと、曲の構成も違うように感じられました。

 

通して聴いて思ったこと

色々な平井大さんの曲を聴きましたが、これだけ聴くとたしかに似ているように感じる箇所も多かったように感じます。

ただ全体的に言えることは曲全体の雰囲気とテンポがすごい似ているようには感じていて、結局そこで曲の構成や合うメロディーなんか決まっちゃうような気がするのでそのせいで似ているメロディーなんかも生まれてしまうのかもしれませんね。

あとメジャーな名曲とされる曲ばかりをオマージュ?しているせいか話題に上がりやすく、もしかしたらビージーズのPVに寄せているのもビジネス的な観点から話題性を高めるため意図的に曲を寄せている可能性もありますよね…

どれも推測の域を出ませんが作曲に関してはパクったのかと言われるとケースバイケースで定義が曖昧なのでなんとも言えないのですが、似ている曲があるのを知っていて寄せたPVを出したり、そのままリリースに踏み込めるということはかなり度胸があるなとも感じました。

個人的には平井大さんの曲は歌詞が良いので今後「こんな曲初めて聴いた!」という個性的な作曲をしてくれたら嬉しいな~とも思います。

最後に

今回は平井大さんの曲を聴き比べてみてみたのですがいかがだったでしょうか。

自分も何も考えず聴いていたので「いい曲だな~」程度に思っていたのですがまさかこんなに噂が立っていたなんて全く知りませんでした。

ただこのような噂が立ってから過去の名曲たちの存在を知るきっかけができたのは少しラッキーでした。もしかしたら平井大さんは名曲をRemind(思い出させる)するためにあの楽曲を作ったのかもしれませんね

また機会があればこれらの楽曲もぜひ和訳してみたいと思います。
ではここまでお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました