星野源 – Same Thing (feat. Superorganism)を和訳してみました。

洋楽和訳
スポンサーリンク

この度は星野源さんがSuperorganismさんとコラボでリリースされた「Same Thing」という楽曲を和訳してみました。

比較的シンプルな歌詞が多いですが、いつもと違う星野源さんを楽しめる楽曲になっているのでぜひ一度聞いてみてください。

音源・和訳

 

和訳した感想

今回和訳して感じたのは星野さんの発音についてです。

あくまで自分の独断となりますが、このような印象を受けました。

良く感じた点

  1. 単語ごとのネックとなる発音がしっかり抑えている(Th, LやRなど)
  2. 単語ごとのつながりであるブレンディングもある程度滑らかにできている

です。

聞いていてネイティブでない日本人であることはわかるもののきちんと練習したのだと感じました。

強いて良くない点を上げるならば

  1. 全体的に声量が少ないので子音(t(ッ)、d(ドッ)など)が小さい
  2. 英語の母音を日本語の「あいうえお」で認識している(英語は細かく分類すると母音は16個ほど)

ではないかと、正直なところ感じてしまいました…

1.については言語的に日本人全般に言えることで日本語は母音をしっかり発音する言語のため、元々声が小さくても伝わりやすい言語になっています。なので他の言語に比べ声が小さくなりがちのため星野源さんに限った話ではありません。

※ちなみに日本人の方が英語が伝わらないと嘆いているケースがありますが、実は発音の問題ではなくて音量の問題だったりすることも多いです。

ただ、実際のところ凄い

もし元々英語が得意でもない方が短期間で発音できるのは練習の賜物だと思います。

周りを見ていても音感が良い方は英語の発音がうまくなるケースが多いので歌手である星野源さんは今後「うまくなること間違いなし」かもしれません!

最後に

この度は突然YouTubeに現れた星野源さんの洋楽を和訳してみました。
和訳してみると英語はいい感じで正直なところ驚きました。

もし需要がありましたら今後も日本人が歌う洋楽を和訳してみようかと思います。

リクエストなどありましたらお気軽にご連絡ください。
ではここまでお読みいただき有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました