SHOOTING ver1.1 リリースしました。

ゲーム開発
スポンサーリンク

最近「SHOOTING」 のVersion1.1を公開しました。

なので今回はその内容と実は初のアップデートでトラブルだらけだったのでその点も共有したいと思います。

 

Version1.1の内容

今回は比較的に簡単な修正のみとなります。

  • ポーズボタンの実装とタイトルに戻る機能
  • ゲーム画面下部に広告
  • iOSの「Support TedLab」が機能していなかったので修正

以前お伝えしたVersion1.5の内容なのですが
最近、新しい仕事に変わったのですが忙しくて作れてません(泣)

でもなんとか公開できるように頑張ります!

・iOS
SHOOTING -TedLab-を App Store で

・Android
SHOOTING – Google Play の Android アプリ

・Amazon
Amazon CAPTCHA

 

アップデート時の問題

実は各プラットフォームのアップデートの作業でいろんな問題が発生しました・・・
今回はメモ代わりにここに残しておきます。

GooglePlay

Unityを使っている方はご存じだとおもうのですがGooglePlayではリリースの権限をもったkeynoteと呼ばれる鍵みたいなのがあります。

実はその鍵データがなくしてしまってアップロードしても別ゲームとして認証されるという問題が発生してました。でもなんとかゴミ箱に入っていたので掘り起こしましたが自分でもバカだなって思います。

皆さんも公開した後も油断せずちゃんとkeynoteとそのパスワード保存しておきましょう。

Amazonアプリ

1.1を出力するときに1.5バージョン用のシーンも入っていたのですが、ゲーム上呼び出さないから大丈夫だと思ってそのままにして出力したら、GooglePlayでは問題なかったのにAmazonアプリでは全端末非対応になるという謎の事態に!

そしてちゃんとシーン消したら治りましたとさ。(それに気づくまで数日かかりましたw)

iOSアプリ

なぜかUnityAdsのiOS版だけ消えるという自体に見舞われビルドが通らなかった。

UnityAdsの最新版あるよ!って言われて更新したらなぜかAndroidだけになってたぽいです。これは再ダウンロードして対応完了。

 

終わりに

今回初めてのアプリのアップデートでしたが簡単と思っていたのですがかなり手こずりましたね・・・
でもこれでVer1.5のリリースも安心して行えそうです。

皆さん、ぜひ楽しみにしていてくださいね。
ではここまでお読みいただきありがとうございました。

コメント

error: All rights reserved by TedLab.
タイトルとURLをコピーしました