Unity

【Unity】unityroomでグラボが動いてなかった話(解決策)

実は現在「unity1week」というゲームジャムイベントに参加しております。 そのイベントではUnity製のゲームをブラウザで動かすシステムなのですが 途中で全くグラボ(グラフィックボード)が動いていないことに気づきました…! 色々調べてブラウザでもグラボの動かし方がわかったので今回備忘録として残しておきます。
開発効率化

SSD換装でUnityの開発効率をアップする! プチフリ改善編

前回紹介したSSD換装することでUnity開発の効率をあげようという記事を書きましたが、私の環境だとプチフリと呼ばれる画面が一瞬フリーズする問題が発生しました。 今回はその改善方法などを紹介していきたいと思います。
Unity

【Unity】アニメーションがMissingになった時の解決方法

Unityで作ったアニメーションデータが「Missing」になってしまい動かなくなった!という方は多くの方が経験されていると思います。 今回はその問題について改善方法があるようなので紹介したいと思います。
開発効率化

【Unity】Macでバージョン管理ができる? SnailSVNを解説

これまでWindowsで利用していたリポジトリをMacで利用する必要が出てきたので、今回はMacでSubversion利用するためのソフトの紹介や設定方法、Windowsリポジトリをチェックアウトするところまでを解説したいと思います。
Unity

【Unity】レジストリでセーブデータをバックアップする!

セーブデータを利用しているとバージョンアップで古いセーブデータが必要になるケースがありますよね。 そんな時に事前にバックアップして必要な時にセーブを反映する方法を発見したのでシェアしておきたいと思います。
開発効率化

全てを暴くSubversionの機能「Blame」を使おう!

今回は以前紹介したSubversionでのUnity管理で伝え忘れていた機能を紹介します。 その名も「Blame(咎める)」。 名前だけ聞くと恐ろしいですが、実はチーム開発では本当に恐ろしい機能になりかねません。 なので恐ろしいことになる前にぜひ知っておいてくださいね。
開発効率化

SSD換装でUnityの開発効率をアップする!

現在メインドライブが(128GB)という非常に少ない環境で開発していたのですが 容量不足でUnity開発でも不便が増えてきたため新しいものに交換することにしました。 今回は交換手順や開発環境にどのような変化を与えたのかなど、備忘録として残しておこうと思います。
Unity

無料でUnityをバージョン管理する!Unity事前設定編

前回バージョン管理の方法をいくつか紹介しておりましたが、Unity側に事前設定する必要がありましたので記事にしておきました。 もし問題が起きていた方はこちらを設定の上、試していただければ幸いです。
開発効率化

無料でUnityをバージョン管理する!ローカルsvn編

今回はGitでローカル管理を紹介しようと考えておりましたが、検証した結果…問題があることが発覚しました! なので今回は代替案としてローカルsvn(Subversion)でUnityを管理する方法を紹介したいと思います。実は個人開発の場合、こちらの方が楽かもしれないのでぜひ試してみてくださいね。
Unity

無料でUnityをバージョン管理する!GitHub編

前回に引き続きUnityプロジェクトをバージョン管理する方法についてお伝えしたいと思います。 今回は実際にGitHubという無料で利用できるサービスを利用してUnityプロジェクトを管理する方法を実践していこうと思います。
タイトルとURLをコピーしました