【アプリ開発 / 注意喚起】AdsenseやAdmobの広告収益を偽装する方法

収益偽装の方法を紹介 プログラミング

一時期流行っていたアプリ売上画面を改ざん方法があるのですが
今回は注意喚起の意味も込めて、どのように「収益画面を変更する」ことができるのかお伝えしたいと思います。

はじめに

SNSでこのような画像を見て

この人すごい!フォローしておこっと

ということはありますよね。
ただこれ、ウェブページを加工すれば誰でも作れたりします。

本サイトを利用してくださっている方が
客観的に根拠のない、そういった偽装に引っかからないように

今回はそのウェブページの作り方を紹介したいと思います。

誰でも簡単に変更することができます!

 

2021/12/12 検証動画をアップ

私が検証したときの動画をアップしてみました!

 

 売上を改ざんする方法

ここでは「Google Adsense」を用いて利用してみます。

 

「Google Chrome」をインストール

まずは変更するためにクロームをインストールします。

普段から利用してる方は
そのままで大丈夫です

 

「Google Adsense」を開く

「Google Adsense」を利用している方は下記を開きます。

後述しますがAdmobも問題なく変更できるので
そちらでもOKです!

 

「検証」を選択

検証ウィンドウを開きます。

  1. 適当な場所で右クリック
  2. 「検証」を選択

 

検証ウィンドウでの設定

このようなウィンドウが出現するので

  1. 「Sources」タブを選択
  2. 「home」を選択
  3. 左上の矢印マークを選択

すると画面上のウェブページがどのコードとパーツが紐付いているか確認できるようになります。

 

「収益の数字部分」を選択

ここでは隠していますが
売上の部分をクリックするとパーツがハイライトされ
紐付いているコードが検証画面に反映されます。

これを応用すれば
どのパーツでも基本的に変更できます

 

「選択されているコード」をHTMLで編集

さきほどの「収益」部分を選択すると検証画面には
選択しているパーツのコードが選択されているはずです。

そして下記を対応します。

  1. 「収益」部分のコードを選択、右クリック
  2. 「Edit as HTML」を選択

 

収益を入力する

テキストとして編集できるようになったので
好きな収益を入力していきます。

リアリティを求めるなら
3桁ごとに「,」を入れちゃいましょう!

入力できたら、検証ウィンドウの適当なところを選択すると
ページが更新されます。

 

収益「100万」ぐらいのが多い理由?

ちなみに桁数が多すぎるとはみ出してしまうので
最大でも100万ぐらいがちょうど良さそうです

SNSで見かけるものに
100万ぐらいが多いのもこのせいかも…?

 

「Google Adsense」の収益を確認

いかがでしょうか。
なんと一日で「120万円」も収益を上げていることになりました!

成功者の気分を満喫できます!

 

「Admob」でも試してみた

アドモブでも試してみたところ
同じ手順で変更することができました!

今度は「アプリ成功者」になった気分です!

 

簡単に「それっぽい」画像は作れる

SNSで見かけるこのような画像は誰でも作れてしまうので
安易に引っかからないようにご注意ください。

定期的にこれは流行る傾向にあるのですが
本サイトを登録頂いている方には改めて伝えねばと記事を書きました!

 

本物がいるかもしれないが…

百歩譲ってその中に本物もいるかもしれません。
ただ客観的な証拠(具体的なストア情報、開発アプリなど)を伏せている人は
注意した方が良さそうです。

もちろん「知られたら真似されるような再現性の高い方法」なので伏せてる可能性もありますが「真似されたら終わりの技術」を時間をかけて学ぶ必要もないようにも感じます。

自分も昔そういうのを見てましたが
一向に教えてくれないので今ではスルーしていますw

 

活動内容のPR

下記が本サイトでの活動内容となります。

最新のゲーム開発動画を確認する

 

終わりに

いかがでしたでしょうか。
今回は定期的に見かける「収益画像」を作る方法をお伝えしてみました。

情報商材もそうですが、いずれユーザーからマネタイズするポイントがあるはずなので
それが見えない場合は特に注意しておきたいところです。

冷静になれば「十分にお金がある人」が
「お金を払わせる」ことはないはずなのでご注意を…!

 

このサイトではゲーム開発やアプリ開発に関することなどを発信しております。
興味がある方は画面左下のベルマークから購読していただけますと幸いです。

では今回はここで終わりたいと思います。
ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました