【機材 / レビュー】液タブとスタンドで最高になった話

液タブとスタンドで最強だった デザイン
スポンサーリンク

この度は液タブという「ペンタブレットに液晶がついたもの」を使ってみたので
その
レビューとその際に発見した便利な使い方についてお伝えしたいとおもいます。
お持ちの方はもちろん、購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

液タブを購入していた

最近Photoshopを導入してゲーム用の画像などを作り始めたのですが
前に液タブと呼ばれる、ペンタブの上位互換的なものを購入していました。

ただ使ってみると色んな使い方が出来て便利だったので
記事にすることにしました。

 

液タブは「絵が描きやすい」

以前は「普通のペンタブ」も持っていたのですが、描き心地が全く違いました。

描きやすい!
まるで紙に描くように…!

そしてペンタブを使って書いたものがこちら

落書きです。

こちらは開発中ゲームのキャラクター。

少し前はマウスで頑張ってましたが雲泥の差です!
絵が描くのが楽しくなってきますね!

最近Photoshopを導入したこともあって
描くことが楽しくなってきたこの頃です。

 

液タブが大きすぎる問題

実はペンタブって寝かして置くとかなり机を占有します。

液タブと狭い机

こんな感じでキーボードの前は詰め詰めな感じ。

確かに便利だけど
デスクの狭さに悩んでいたのですよね…

 

解決策「立てて置く」

たまたま手元にあった「ノートPCの縦置きスタンド」があったので
配置してみたところ…

液タブを立てると省スペ

すごい良い感じになりました!

立てて置くとスペースが広く使えますし、使わない時は立てて
サブモニターとして利用しています。

使う時は寝かして、立ててる時はサブモニターになります。
すごい便利です!

 

使用しているスタンド

写真で利用しているスタンドはこちらです。

 

ほかにも利用できそうなスタンドが手元にあったので試してみました。

別のスタンドに液タブを配置

このスタンドはすこし深すぎるような気もします。少しだけ高いですが、最初のスタンドの方が個人的にはおすすめです。

 

活動内容のPR

下記が本サイトでの活動内容となります。

ゲーム開発技術ついて YouTubeで発信中!

妖怪剣劇アクション 妖言 公式サイト

妖怪剣劇アクション妖言 鋭意開発中!

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

液タブが最高なのは知っている人も多かったと思うのですが
「スタンド一つ」でこれだけ便利さが変わるのは驚きでした。

液タブがシンプルに作業モニターにもなって作業効率がさらに良くなったので本当におすすめです。

 

このサイトではゲーム開発や日々の便利ことなどを発信しております。
もし興味がありましたら左下のベルマークからサイトをご購読いただけると幸いです。

では本記事はここで終わりたいとおもいます。
ここまでお読みいただきありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました